家庭教師お悩み相談情報

NO IMAGE

お詫びを出さないこの会社

投稿者:名無しさん

毎月恐らく自動で、「月末報告期限は3日の18時」「必ず守れ」という主旨の「お知らせ」がマイページ上に表示されますが、新規の生徒について「月末報告をしたくてもできない」状態が「トライのせいで」2週間も3週間も続く場合には、逆に
「ご迷惑とご心配をおかけしておりますが、出金は滞りなく行いますのでご安心ください」
という類のお詫び声明を出すのが筋ではないでしょうか。

具体的に挙げると、3月24日に契約(新規入会)、3月30日に初回授業の場合、トライは3月分の授業として処理して、4月25日の出金の流れに間に合わせる「契約上の義務」があるはずですが、4月3日までに私の生徒として名前が表示されるように手続が進みませんでした。教室長には何回か問い合わせしましたが、当初
「別の部署だからこちらではどうしようもない」
と口を濁すばかりです。その後
「4月9日までに処理が完了するそうです。出金は約束するから安心してください」
と教室長の方は「申し訳ない」という態度を示してくれました。
しかし実際には9日を過ぎても、パソコンのマイページにもアプリにも表示されず、3日以降ほぼ毎日催促しても、
「財務経理部からの明確な返答はなし」
のまま最終的に「月末報告ができるようになった」のが4月15日です。
9日と言っておきながら「9日は無理でした。○日になります。」という訂正もせず、痴れっと6日遅れで仕事をして素知らぬ顔です。

契約からは3週間、初回授業からは2週間経ってようやく生徒の登録が完了する、というのは、「理由がどうであれ」仕事が遅いのではないでしょうか。私だって、もしも3月31日に契約した生徒だったら「4月3日18時までに間に合わせろ」という鬼のようなことは言いません。しかし、相手(講師)に「4月3日18時厳守」と警告しておきながら、自ら(トライ)の仕事ぶりに対しては大甘、というのは不満を隠し得ません。「こうした、高慢な姿勢」が、仕事の端々に蔓延しているように思われます。

同情材料になると私は思いませんが、4月2日頃から4月13日頃まで時折状況を聞くと、「現在、新規の処理の未処理案件が全国で4500件溜まっていて、一日600件のペースで処理している」とか、「未処理案件が現在2500件溜まっていて、一日500件のペースで処理している」とか、教えてもらうことがありました。「溜まっているなら、給与反映に間に合わなくても仕方ないね」とはならないですからね。労務関係の有資格者である私から見ても、個別教室での授業料については(どんなにトライ側が「報酬だ」と主張して講師を洗脳しようとしても)「給与」であり、「1ヶ月以内に遅滞なく現金で支給しなければならない」という法規定に縛られているはずです。

要は、全国の案件を東京一括集中で処理しようとしてマンパワーが足りていない、という現況は、トライ本社の大きな責任だ、遅延については責任を認めて謝るべきだ、ということです。
3月頃は入会キャンペーンが盛んで、新規の処理が集中することは、充分「想定できた」はずでしょう。
そして今月末もまた、4月21日入会、25日初回授業、29日の時点では月末報告できず、という似たような状況が発生しています(入会から1週間程度待たなければならないのは、過去にもよくあったことですが)。大型連休に突入しますが、この会社は本当に信用できるのでしょうか。
一昔前は、「スタート月」の2ヶ月は、まとめての処理だったので、入会直後の処理が遅れるのは已むを得ない(講師側が泣き寝入り)という事情がありました。しかし今はルールが変わり、「3月に働いた分は、スタート初月といえども3月分として処理される」という決まりになっています。また、2~3週間経った場合は入会「直後」と呼ぶには時間が経ち過ぎています。「筋」の話から言っても、「3日を期限としていましたが、今回は15日まで延長します」とか、コミュニケーションを取るべきではないでしょうか。
皆さんはどう思いますか?

投稿日時:2018-04-29 09:47:54 - 回答数:5

回答

  1. NO IMAGE

    投稿者:名無し

    「この会社は本当に信用できるのでしょうか」
    できないことは、過去スレを見ればわかることです。

    なんでも売上が1億足りないとかで、ガイアの夜明けに出たとか
    気合の入った人が役員になったんだってさ。

    派手にTVコマーシャルを打っているけれど、
    それに管理部門やシステムの実態が伴ってないようですね。
    数回行ったことがあるけれど、本社ビルは可愛い建物ですからね。

    予告連絡、事情説明もなく勝手に時給を大幅に下げるし、
    優秀な先生であればあるほどやめていっているはず。

    自分は労務関係の国家資格実務者です。
    これまでも不思議をいろいろ書きこんできましたが、
    総じて思うに、なんじゃこの会社って感じ。

    メインは学生さんだから何とも思われないし言われない幸せな会社なんだろな。

    投稿日時:2018-05-14 15:46:08

  2. NO IMAGE

    投稿者:あるけみすと

    おわび? 大人の家庭教師を担当すると・・源泉徴収されますが、源泉徴収されない源泉徴収票送られてきますしねぇ・・。

    投稿日時:2018-05-14 01:21:51

  3. NO IMAGE

    投稿者:名無しさん

    自分もその経験は多いですね。
    現在も指導した生徒の名前がなく報告できなくなっていますが、今月の振り込みではなくなるのでしょうね。
    トライの給与関係のずさんさは全く改善しませんね。

    投稿日時:2018-05-03 14:43:28

  4. NO IMAGE

    投稿者:名無しさん

    コメントありがとうございます。

    返信で書いてくださったことにも、全く同感です。
    講師としてもらっている給与(A)と
    それ以外の勤務分としてもらっている給与(B)と
    私は両方から源泉徴収されていますが、
    ある年、AとBと両方について確定申告したら、税金を追納しなければならないので驚きました。

    普通は、AとBと別の財布になっていても、受け取る従業員は一人で、マイナンバーも一つにヒモ付けされているのですから、経理の手間を惜しまず、AとBの合算から概算の源泉徴収金額を計算して、給与明細も1枚で渡しますよね。「委託報酬」については、明細はアプリのみで(PC WEB上では天引き金額は表示されない)、紙すら存在しないと思います。
    「言えばもらえる」というのは、この「委託報酬」の方の明細ですか? 私の地域ではもらえません。というか、教室長が、出し方を知りません。

    源泉徴収金額だって、基本の計算表があるのですから、普通は「多めに徴収」しておいて、「後で還付」ですよね。180万と120万で合計300万の人と、最初から300万の人では、税額が全く異なり、確定申告してから何万円も追納しなければならないのは、源泉徴収の利便性を欠いています。あれだけCMで
    「プロ講師がいる」「大人の家庭教師コースもある」と言っていながら、
    「非課税の従業員が大半」
    という前提で のほほーんと仕事していて、
    もっと率直に評価すれば、財務経理部の能力が比較的低いし、
    役員もそのことに気付いていない、もしくは改善する気がないのだと感じていますよ。

    遅延だけでなく、給与計算の間違いも、5度や6度ではありません。

    皆さんは「ちゃんと、ご自分の給与の振り込み金額を疑って、確かめ算」してますか?
    私は毎回しています。
    まともな会社なら、振り込み金額を疑う、なんてことは不必要ですが、この会社はそういう基本中の基本がずさんだからです。

    本題の件だって、
    教室長は、「これ(お金の話や生徒登録の話)は東京の仕事だから、自分にできることはない」、
    東京に電話すると、まるでレンタルオフィスのようにただただ「伝言するだけ」のアルバイトか同もどきが腰かけているだけで、「東京の仕事」のはずなのに、「所属教室」の方へと話が即、戻ってくる、
    したがって、「東京」の方は恐らく、「現場に迷惑をかけている」という意識がない、苦情が発生しているということすら、ひょっとすると知らない、
    と思われます。

    これはつまり、
    責任の所在があいまい、
    なすりつけ合い、
    ということでしょう?

    だからこそ、「お詫びの一つも、出そうと思わないのか」と不満に思いました。
    いくら会社組織とはいえ、教室長が「本部に代わってお詫びします」と頭下げても、同じことを何度も繰り返されたり、教室長自身まで「我々も東京のやることに困っている」と愚痴ったりすると、「教室長は別に、社を代表して謝っているわけじゃなくて、頭を下げることはものすごく簡単なことなんだろうな」と思ってしまいます。
    これは新規生徒の登録に限った話じゃなくて、業務の改善課題全般についてなんですけどね。

    投稿日時:2018-05-01 11:38:03

  5. NO IMAGE

    投稿者:ひろ

    おっしゃられる内容は、この会社の一番悪い所だと思います。
    一番悪い所とは、顧客には注視しますが、従業員を軽視する所です。

    私も、この会社で仕事をして2年になりますが、給与の遅延回数は片手では足りません。
    スタッフとして働いたのに、「教室長が、働いたこと自体を忘れられていた」という事も
    有りました。

    加えて、源泉徴収で税金を天引きされているのに、給与明細を渡さないとはどういう
    感覚なのか理解できません。
    また源泉徴収票さえも、「下さい」と言わなければ「渡さない」のもどうかと思います。

    「所詮はアルバイト」などと考えているからこそ、こういった事も起こるのでしょう。

    投稿日時:2018-04-30 14:51:55

51~5件目を表示中

  • 前へ
    1. 1
  • 次へ
  • 前のページに戻る

家庭教師お悩み相談情報

相談を検索する

■キーワードから検索
■カテゴリから検索

会員の方はこちら

教師番号(※教師番号がない方はメールアドレス)
パスワード

ログイン

  • 新規会員登録はこちら
  • 新規会員登録はこちら
  • 採用お祝いポイントプレゼント!
  • 掲載希望の企業様へ 是非徒も貴社の広告宣伝、求人活動にご活用ください。